ワープロは何を?

ワープロは何を使っていますか?Word?まさか「一太郎」では?
エスペラントをやるのにぴったりのワープロがあります。それはフリーのLibreOfficeに含まれる”Writer”です。

字上符などを入力するにはそのためのキーボードソフトが必要です。Windows 用には有志開発による良いソフトがありました。しかし、最近見たところサイトがなくなっていました。別のものを探すしかないようです。
LibreOffice Writerでは西洋言語を「エスペラント」に設定することができます。その上で「言語設定」項目の「文章作成支援」というところに”esperanto”を検索してインストールしておくとスペルチェックをしてくれます。エスペラントでは不規則な綴りはありませんから必要なさそうにも思いますが、私のような慌て者にはありがたい機能です。これを作ってくれたエスペランチストたちに感謝いたします。
LibreOfficeの良いところはさらにいろいろあります。たとえば理系の人なら数式の入力がとても楽です。また簡単な図を入れるときのやり易さと安定感はWordと比べると極楽です。

そして最大の利点は、ただ、SENPAGE! なんです。ありがたいなぁ、と感極まったときには些少ながら寄付をしますが、これは購入するのとはまるで違うことです。

追記11/27
私の好きなエスペラントキーレイアウトが見つかりました。URLが変わっていました。
https://www.connectina.co.uk/esperanto-keyboard-layout/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。