「ソラリス」が届きました

ポーランドから本が届きました。注文してからおよそ2週間でした。なかなか手に入らないユリオ・バギの本があったのでついでに5冊ほど注文しておきました。ソラリスは8.75ユーロ(1,150円程度)でした。
エスペラント相撲の11月場所のタイトルにする予定です。みせびらかしの意図もあります。

ついでにちょっと聞いた話です。著者はStanislaw Lemですが、実はStanislawのlのところに斜線が入っています。これはスタニスラフではなくスタニスワフと読むのだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です